遊覧コース

 延々60余kmに及ぶ「白砂青松」の海岸線を抱える、いわき。そして、親潮と黒潮が一つに融合する、コバルトブルーの海。いわきデイクルーズは日々、この海を“舞台”に周遊しています。朝に夕に、浪間に輝く太陽の子どもたちが織り成す“光のロンド”。乗船して初めて見ることができる得難い光景です。

 私たちのいわきデイクルーズは、小名浜港をベースにして4つのコースを周遊しています。その小名浜港は、「東北の海の玄関」として長い歴史を持っています。物流機能の一層の強化を図るため、平成25年には一部の供用開始を目指し、同港の東側には面積50haの人工島、「ポートアイランド」(通称・小名浜港東港地区国際物流ターミナル)の整備も着々と進み、さらに大きく飛躍を遂げようとしています。

 乱舞するカモメたちを友に、真っ青な空と海の間を走る白い「ふぇにっくす」からは、そうした人工島はもちろん、緑の三崎にそびえ立つ、いわきマリンタワーなども間近に望むことができます。日々の喧騒を忘れ、「メルヘンへの旅」を十二分にご堪能ください。皆様方のご乗船を心よりお待ちいたしております。

遊覧コースご案内

ふぇにっくすで快適な洋上遊覧を

①小名浜湾内めぐり航路(所要時間約50分)

 毎日午前10時より1時間ごとに出航。
 最終便につきましては、季節・曜日により変動がありますので、お問い合わせ下さい。



 江戸時代には小名浜に幕府の代官所が置かれ、近隣各藩の年貢米を船で江戸まで運んでいました。

 戦後の復興では、港を造るセメントをはじめ、各種の資材が不足していたため、駆逐艦「さわかぜ」と、「しおかぜ」が防波堤の代わりに沈められました。それら近代小名浜港の礎となった港の歴史などの案内を聞きながら、ポートアイランド建設や、港を横断する架橋工事などを間近に見ることができます。

 また、国際港小名浜に出入りする様々な船舶、船を取り巻くように餌をねだるカモメやウミネコたちと戯れながら、遠く茨城や阿武隈の山々が織りなす、四季折々の風景などが楽しめるプチ船旅です。

乗船料

個人
団体(15名様以上)
学生団体
大人(中学生以上)
1,800円 
1,620円 
1,260円 
小人(小学生)
900円 
800円 
800円 

幼児一律400円
その他、障がい者割引などございますので、お気軽にお問い合わせ下さい。


小名浜港内航路図

遊覧コースご案内

遊覧コースご案内

▼その他、不定期就航

各航路につきましては現在、一部休航となっております。
35名様以上の団体様ご利用の際はお問い合わせ下さい。

②五浦海岸めぐり航路(所要時間約90分)

乗船料

個人
団体(15名様以上)
学生団体
大人(中学生以上)
2,600円 
2,340円 
1,820円 
小人(小学生)
1,300円 
1,170円 
1,170円 

幼児一律400円
その他、障がい者割引などございますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

遊覧コースご案内

③塩屋埼灯台めぐり航路(所要時間約120分)

乗船料

個人
団体(15名様以上)
学生団体
大人(中学生以上)
3,000円 
2,700円 
2,100円 
小人(小学生)
1,500円 
1,350円 
1,350円 

幼児一律400円
その他、障がい者割引などございますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

遊覧コースご案内

④雨情の里港めぐり航路(所要時間約70分/片道)

乗船料

個人
団体(15名様以上)
学生団体
大人(中学生以上)
2,000円 
1,800円 
1,400円 
小人(小学生)
1,000円 
900円 
900円 

幼児一律400円
その他、障がい者割引などございますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

遊覧コースご案内