月刊りぃ〜ど

「人の温もり、人は情報」

 社会は相変わらず、武器による紛争、戦争は絶えませんが、洋の東西、陰にこもった言葉による論争も引きも切りません。
 人間同士、じっくり話し合えばお互い理解できることだと思うのですが、こうした争い、まったく困ったものですね。

 さて、本誌は「人の温もり」を多くの人に感じてもらいたいとしてごく身近な、かつホットな話題を提供して以来、間もなく創刊25年目を迎えました。今後も、この理念とともに、「人は情報」を基本とし、さらに「いい誌面づくり」に努めてまいります。併せて、情報の提供もよろしくお願いいたします。

    

月刊りぃ〜ど編集部
編集長 鈴 木 滋

最新号 March 2019

contents


Thumbnail Image 1

 8年、3,000日。あの東日本大震災の発生から長い月日が経過した。大津波によって多くの人々が犠牲となり、建造物も破壊、さらに、自然の怒りに震撼(しんかん)する中、市民は東電の原発事故に襲われた。復旧・復興は日に日に形となって現れてきたものの、受けた傷の深さは計り知れない。

 特 集 

 

石川ミシン商会
代表取締役 石川 文康さん

 総務省の調査によると、平成21年の電動ミシン普及率は61.6%と同16年調査から5.5ポイント減。同26年からは調査項目からも削除され、ミシン離れは進む一方。
 まさに“冬の時代”となった現代に、ミシン一筋、98年という老舗が平にある…

~歩み続けて~老舗


商議所などでイノベーション展
28企業、団体展示

 いわき商工会議所、いわき産学官ネットワーク協会は先ごろ、市と共催で、いわき産業創造館ラトブ6階を会場に、「第2回いわき地域産業イノベーション展・ビジネスマッチングEXPO」を開いた…

人、まちニュース


Thumbnail Image 1 
Thumbnail Image 1

編集後記

金の小判とゴールド免許証…


編集後記




contents


連載

いわきの情景・スタンプの魅力
歩み続けて老舗
特集
人、まちニュース
スタッフ・オンリー
波光

エッセー

    
続 琥珀色の風景
健探闊歩(けんたんかっぽ)
装い想い
母のホンネ
いわきに山あり
うまい話にゃウラがある
私の博物誌








本誌は、地域に根差した「大人のエンターテインメント」を目指し、 平成5年秋に浜通り初のメンバー制(会員システム)の雑誌として創刊しました。

Social

Twitter
Facebook

Contact Us

Office

株式会社いわきジャーナル
福島県いわき市鹿島町走熊字小神山29 ヤスミツ第一ビル2-A
電話: (0246) 29-2424 / FAX:(0246) 29-2425 / Mail:read@iwaki-j.net