最新号発売 august 2017

いわき再発見シリーズ12 -群像-いわきの誉れ

2017.8月号 政治家・小野 晋平

 東港地区に建設が進む「国際物流ターミナル」と、これにつながる「小名浜マリンブリッジ」―。“国際港”として発展を続ける小名浜港だが、その歴史には、住民らの切なる願いと情熱の物語があった。
 古くから漁港としてにぎわいをみせた同港は、江戸〜明治時代、石炭の積み出し港として栄え、明治30(1897)年、 常磐線上野―平間の開通で、その役割を鉄道に取って代わられると、衰退の一途をたどった。
 こうした状況下、いわきの経済、産業発展に尽力した政治家・白井遠平(7月号掲載)は、常磐線の敷設を実現後、「福島県同志に告ぐ」とした提言の中で、「年間…

次号予告

9月号は2017年8月下旬発行
★連載:街の角で/いわき再発見シリーズ12「―群像―いわきの誉れ」/私の博物誌★エッセー:琥珀色の風景/続 暖ろん風はつ/助産師さん フルパワー ほか





連載

街の角で
うまい話にゃウラがある
私の博物誌

エッセー

琥珀色の風景
お風呂が一番!