最新号発売 june 2017

人、まちニュース

2017.6月号  いわきの矢部さんV かんぽの宿“グルメ大会”

 全国のかんぽの宿の料理人が調理技術を競う、「第7回グルメアワード」東日本第1ブロック大会が4月25日、かんぽの宿いわきで開かれ、同宿から出場した矢部龍さん(37)が見事、優勝を果たした。
 全国各地にある50宿が8ブロックに分かれて競技し、全国大会を目指して腕を振るう大会。同ブロックは、いわき、郡山、栃木喜連川温泉、酒田、一関、塩原の6宿で競った。
 矢部さんは料理人歴9年。宮城県の出身で、津波で松島の宿が被災したため、いわきに移った。
 「同じ被災地を料理で盛り上げたい」と大会に臨み、かつらむきしたレンコンを月に見立てたり、ウニと野菜を福島牛で包むなど、いわきの山と海を立体的に表現。
 千葉伸一郎いわき市観光交流室室長、小野栄重いわき商工会議所会頭、料理研究家の相田幸二さんら試食審査員、ほか約50人の一般審査員が「見た目」「食べたい度」で採点、好評を得た。
 全国大会は5月18日、東京都で行われた。出品作品は10月から各宿で提供される。

次号予告

7月号は2017年6月下旬発行
★特集:甘〜い、いわき発進/★連載:街の角で/いわき再発見シリーズ12「―群像―いわきの誉れ」/私の博物誌/★エッセー:琥珀色の風景/お風呂が一番!/続 暖ろん風はつ ほか





連載

版木のそばから
いわきの誉れ
うまい話にゃウラがある
私の博物誌

エッセー

琥珀色の風景
お風呂が一番!
子育て賛歌
ことばと、人生