月刊りぃ~どWEB版テスト公開中 従来のホームページはこちらへ

勿来の関を楽しく山歩き トレイルワークショップ

 「勿来の関」付近を山歩きし、新たな魅力発見や健康増進を目的とした、勿来の関トレイル実行委員会が主催の「トレイルワークショップ」は、10月10日(※雨天時は翌日)に開催される。  同委員会は、勿来まちづくりサポートセンター、勿来ひと・まち未 […]

四季折々、自然美を楽しむ いわきの里鬼ヶ城「川前」

 市最北部に位置する川前町は、隣接する中部の桶売地区の平均標高が500メートル近い高原で寒冷のため、その影響でいわきでは珍しく積雪が多い。 夏井川渓谷や鹿又川渓谷、市内最高峰の矢大臣山、二番目に高い鬼ケ城山などがあり、秋季には紅葉の美しい町 […]

2020いわき市議選・当選37人決まる

41人がしのぎを削る「コロナ禍」陣営に戸惑いも  いわき市議選は9月13日、投開票が行われ、37人の新議員が決まった。任期満了に伴い実施された今回の選挙には現職29人、元職2人、新人10人の計41人が立候補、しのぎを削った。 投票率は過去最 […]

19年1月に堂々の就役 小名浜港・巡視船〝なつい〟「小名浜」

 小名浜港周辺は、いわき市観光物産センター「いわき・ら・ら・ミュウ」や、ふくしま海洋科学館「アクアマリンふくしま」、「イオンモールいわき小名浜」などの大型施設が並ぶ一大観光スポット。 風景印には、魚と海上保安庁・福島海上保安部の巡視船、工業 […]

トイボ乗車数1000人突破 九月下旬から有料実験

 市は、環境省からIoT技術等を活用した、グリーンスローモビリティの次世代交通システム実証事業を受け、9月24日から平地区で無料走行中の黄色い低速電気バス「トイボ(toy box)」の、有料化実験を開始する。  同バスは、交通の利便性の向上 […]

当時にタイムスリップ いわき市石炭・化石館(ほるる)「常磐」

 いわき市石炭・化石館(通称・ほるる)は昭和59年のオープン以来、常磐炭礦の歴史と、市内で発見されたフタバスズキリュウやアンモナイトの化石の展示で市民や多くの観光客に親しまれてきた。 同館のエントランスロビーに展示されている、骨格全体を再現 […]

ましかくに切り取り 感性を表現した29作品

小名浜大原、「写真のいわさ」はこのほど、「第九回ましかく写真コンテストフォトスクウェア2020」の各賞を発表、9月1日から29日まで同店に展示、フェイスブックに掲載している。 「世界をましかくな正方形に切り取って、自分の感性を表現してほしい […]

さまざまな名所が点在 波立海岸・弁天島「久之浜」

 海沿いの波立薬師や浜風きらら、山側の海竜の里、アンモナイトセンターと、さまざまな名所がある久之浜・大久地区。震災と津波で大きな被害を受け、まだ復興の道半ばといった状況にある。 震災前、初日の出スポットとして人気を集めた波立海岸の弁天島も、 […]

現存する平安期の古代建築 国宝・白水阿弥陀堂「内郷」

   いわきの中央部に位置する内郷地区で、最も有名な場所といえば、誰もが白水阿弥陀堂(内郷白水町)を思い浮かべるだろう。 いわき唯一の国宝で、永暦元(1160)年岩城氏の祖とされる岩城則道の妻、徳姫が建立したと伝わる。 徳姫が嫁いできたとさ […]

1 3

人気の記事