2020年11月27日

「人形の東月」羽子板・破魔弓 大感謝ご奉仕会

 自由ケ丘、人形の東月いわき総本店(脇山智彦社長)は、毎年恒例の「羽子板・破魔弓大感謝ご奉仕会」を開催中。    同店では、全国各地の伝統工芸や川俣シルクなどの地場産業を取り入れたオリジナル品を制作。初正月を迎える子どもの無事と健やかな成長 […]

編集長の甘辛コラム・波光

2020年12月号 働き方改革だってサ  「休みなさい。働きすぎは罪です」。当局の「働き方改革」に伴うお達しが、執し つよう拗だ。これら一連の〝指令〞で、労働環境に変化が出てきたのは事実だが、なじめない事業所もまだまだ多い。「うちは役所じゃ […]

-群像- いわきの誉れ「東洋の製薬王 星一」

日本の家庭薬に革命 官吏らの弾圧受け、破産も   星一は明治6(1873)年、錦町に生まれた。小学生のころはガキ大将で、いたずらに放たれた矢で右目を失明。以降、義眼を入れていたという。 平で小学校教諭として勤務した折、西欧思想に触れアメリカ […]