2/8ページ

2/8ページ

-群像- いわきの誉れ「政治家 小野晋平」

父子二代で築港に汗 予算復活を求め〝大陳情〟   東港地区に建設が進む「国際物流ターミナル」と、これにつながる「小名浜マリンブリッジ」―。〝国際港〟として発展を続ける小名浜港だが、その歴史には、住民らの切なる願いと情熱の物語があった。 古く […]

うまい話し 本誌に200回

柘榴の新田さん執筆  本誌に連載されている「うまい話し新聞別刊・うまい話しにゃウラがある」が、今月号で掲載200回の節目を迎えた。期間にして16年8カ月で乗った新たな〝大台〟。執筆する、遊食亭柘榴=小名浜字本町=の新田秀二代表(51)は「今 […]

梅月の片寄さん講師で〝熱弁〟

久之浜中、就活体験  中学生が就職活動を〝先取り〟する事業「未来のための就活体験」が先ごろ、久之浜中(芦野孝彦校長)で行われ、全校生徒84人が働くことへの理解を深めた。 就職面接会を模したような取り組みで、市観光物産センターや市薬剤師会など […]

-群像- いわきの誉れ「政治家・実業家 白井遠平」

今につながる礎築く 原動力は郷土発展の願い   殖産興業、富国強兵のスローガンの下、新政府が近代化を推し進めた、明治・大正期。この〝黎明期〟において、いわきの政治・経済を力強くけん引、炭鉱開発、常磐線敷設など、今につながる礎を築いたのが、白 […]

小野美術が創立20周年 恒例新春茶道具展開く

 平字中町、小野美術の新春恒例「茶の湯道具正札展」は、1月7日から17日まで同店で開催中。 今年は同店創立20周年を記念して、限定品の20万円福袋などを企画。茶道愛好者を中心に、多くの来店者でにぎわっている。 水指や茶わん、釜、軸など、茶道 […]

人気集める「イチゴ狩り」

四倉、大野観光いちご園  四倉町の大野水耕生産組合が運営する観光いちご園の〝イチゴ狩り〟が人気を呼んでいる。 甘さの際立つ「章姫(あきひめ)」を中心に「ふくはる香」「紅ほっぺ」「おいC ベリー」などを栽培する同園は、いわき観光まちづくりビュ […]

  • 2021.01.01

月刊りぃ~ど本紙掲載記事 2021年1月号

 震災後、人気の定番イベントとなった「バルーンフェスティバル」も、新型コロナウイルス感染症の影響で、今年は時期をずらしての開催。進む先は風任せの熱気球だが、吹く風を読み、高度を調整することで行く先を操ることも可能だ。  コロナ禍中、世間の風向きを読み、追い風を得て我(わ)が道を行く、いわきの六人の熱気を伝える、「されど、マイウエイ PART47」。

郷ケ丘にいわき初セルフホワイトニングの専門店

 市内初、歯のセルフホワイトニングが出来る専門店「ティンクルホワイトいわき店」(代表山田温子さん)が2020年11月、郷ケ丘にオープンした。  自身で歯のホワイトニングを行う店で、短時間・低価格を実現。歯の矯正中でも施術が可能で、タバコや飲 […]

選べる鍋の「海の恵み会席膳」

 県立三崎公園内、ホテル花天は、冬の宿泊コースメニューとして、鍋の種類が選べる「海の恵み会席膳」の提供している。  種類は「かに鍋」と「あんこう鍋」。一人鍋での提供となり、気兼ねすることなく、個々に好みを選択できるプランだ。  名物の「あん […]

1 2 8